第16回 内観セミナー(in 弘前)

| コメント(0) | トラックバック(0)

いま、次世代に伝えたいこと

会期 平成2597日(土)~8日(日)

会場 アソベの森 いわき壮(岩木山のふもとの温泉郷)

司会 佐々木真(教育委員会・前公立小学校教頭)

 

【第一日目】

<講演>

講演1  巽 信夫(いのちの森クリニック院長・医学博士)

演題:  「宇宙意識に目覚める若者たち」

   

講演2  真栄城 輝明(奈良女子大学教授・心理学博士)

演題:  これからの「心」をめぐる話をしよう

 

【第日目】

<次世代へのメッセージ>

小講演① 竹中哲子(ひろさき親子内観研修所所長)

20年を振り返っていま思うこと」

小講演② 阿保周子(津軽内観研修所所長)

「新しき門出にあたって思うこと」

<次世代からの質問に応える>

巽  信夫(精神科医)

真栄城輝明(臨床心理士)

竹中 哲子(認定内観面接師)

 

主催:弘前内観懇話会(めぐみの集い)実行委員会

共催:ひろさき親子内観研修所・津軽内観研修所

 

ごあいさつ

 青森県内に唯一の内観研修所(ひろさき親子内観研修所)が開設されて20年目を迎える年に、第16回目の内観セミナーを開催する運びとなりましたが、なんとこの津軽の地に二つ目の内観研修所(津軽内観研修所)が産声をあげようとしております。そこで、弘前内観懇話会(めぐみの集い)は、これを記念して記念講演会を初日に、それに続く二日目には次世代へのメッセージとグループ相談会を開催することにしました。

 講師には、日本内観学会前理事長で、現在は若者たちを支援する施設の院長としてご活躍の巽信夫先生と若い世代の教育と臨床に携わっている奈良女子大学教授の真栄城輝明先生をお迎えしております。老若男女を問わず、対人援助に関心のある方や人間関係で悩んだ経験のある方のご参加を歓迎いたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamato-mahoroba.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/581

コメントする